確か小学5年生の時、同級生にブルーハーツを聴かせてもらった。カセットにダビングしたアルバム、 1st だったか2ndだったか記憶は曖昧だ。おそらく 1st だろうな。

FullSizeRender

カッコよかった、それまで聴いてきた音楽とはまるっきり別物だった。大ハマりした。

それまで音楽を聴くという行為はテレビから流れてくる音楽を聴くしか無かったのに(ラジオを聴く習慣がなかった)、それからはお小遣いを払って聴くものに変わった。

大事件だ。

教室の後ろでホウキを持ってバンドごっこしたり、公園のブランコに揺れながら好きな女の子の話をして「リンダリンダ〜!」て叫んだり。

どうやらブルハはパンクロックというジャンルらしい。まんま「パンクロック」てな曲もあったり。
他のパンクバンドと言われるものもたくさん聴いたな。ピストルズにクラッシュ、ラモーンズ、ストラングラース。それからジャムにダムド。
どれもカッコよかった。
同時にブルハが影響を受けたと聞けばストーンズにフーにビートルズにとブリティッシュビートも聴いた。
はたまたブルースやR&B、レゲエと僕の音楽地図はどんどん広がっていったよ。


高校生の頃、ブルハは解散した。
心にポッカリ穴が空いたように、、、はならなかったw
既に多種多様な音楽に触れて楽しんでたし、4人はまだまだ音楽を続けてくれると思ってたからね。
ハイロウズもクロマニヨンズも大好きだった!!!
いや今も好きだ。

あれから30年以上の時が過ぎ、今ではレコードやらCDやら2000枚をコレクションするまでになってしまったw

先日「まつもtoなかい」というテレビ番組にヒロトがでた。

最高にカッコよかった。
50歳を過ぎたヒロトは30年前と何も変わらないカッコよさだった。

今、クロマニヨンズのライヴアルバム2種を聴いてみる。
ああ結局何も変わってないんだ。
子供の頃夢中になって聴いたライヴのVHSやCDと何も変わってない。


これからも変わらず曲を書き、歌うんだろうな。
だからこれからも追いかけてやろう。






合言葉は<PUNKS NOT DEAD>だ。






※アレキさんのブログに多大な影響を受けて書いてみました。